「ざまあみろ」や「ざまあみやがれ」と言いますが、その語源とは?

落語を聴いていると、ちょっと気になるスラングが気になりました。

「ざまーみやがれってんだチクショーめ!」
「ざまあみやがれ」・・・

意味として、相手の失敗した様子に対してあざける、といったイメージなのはもちろん分かるのですが、「ざまあ」+「見ろ」なのでしょうか?
ではこの「ざまあ」とは??

ちょっと気になったので調べてみました。

「ざまあみろ」とは本来、「様を見ろ」と言い、今の失敗した状態を確認してみろ、という事になるのだそうです。

なるほど!「様を見ろ」の語句が強まり崩れて「ざまあみろ」となったのですね、納得です。
他にも、「なんだこのざまは!」とか、「いいざまだ」、「ざまあねーな」などとも使いますよね。

あまり良い言葉ではありませんが、意味が分かってすっきりしました。
「ざまあみろ」などと思われたり言われないように、日々精進したいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*