「さしでがましい」とはどうに書く?またその意味は?(差し出がましい)

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。

「コレ以上の事はさしでがましいので・・・」
「さしでがましい」・・

なんとなく「おせっかい」といったようなニュアンスなのかと認識しておりますが、本当はどういった意味になるのでしょうか。また漢字ではどのように記述するのか気になりましたので、早速調べてみました。

「さしでがましい」とは「差し出がましい/差出がましい」と記述し、意味としては、他人に関与し過ぎる、出過ぎた真似、といった事になるようです。「おせっかい」と理解していたのは、おおよそ間違いではなかったようです。

このタイプの人が近所や会社にいるとちょっとめんどくさいですよね。善意でやってると考えているだけに尚更。
と、自分は思われないように気を付けたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*