「ご努力いただき」とは間違い?正しくは「ご尽力(じんりょく)」が正解です。

先日、新人社員がなにやら話しているのを耳にしました。

「この度はご努力いただいてありがとうございました。」
むむむむ!「ご努力」!?

ちょっと違いますよね。。
金額の事、値下げに応じていただいた、ということであれば「勉強していただいて」とか。
単純に、頑張っていただいたということなら「ご尽力いただき」だと思うのですが。

再確認の意味も込めて、ちょっと調べてみました。

やはり「努力」の尊敬語は「ご尽力」のようですので、人様に何かをしていただいた時には「ご尽力いただきありがとう御座います。」となる訳ですね。これが自分がした事となると「微力ながらお力になれれば幸いです。」などとなりますでしょうか。

やはり実戦の会話の中で日頃から使っていないと、なかなか違和感なく話す事の難しい敬語ですから、日頃から注意し、また意識して使っていきたいものですね。
人生日々勉強です。自分磨きを楽しみにしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*