「けんもほろろ」とはどういう意味?

ふと新聞を読んでいると、知ってはいるものの、意味が分からない文字に目が止まりました。

「けんもほろろ・・・」

早速調べてみました。

「けんもほろろ」は、意味としては、相談など持ちかけた際に愛想なく断られる様、といったことなのだそうです。なるほど、「門前払い」、「とりつくしまがない」といった意味と同じようなニュアンスでしょうか。その語源はというと、キジ(雉)の鳴き声が「ケーン(ケン)」と聞こえるところから、無愛想を意味する「慳貪(けんどん)」の意味になぞらえたようです。「ホロロ」はキジの鳴き声と言う説、羽音と言う説など、諸説言われがあるようです。キジに相談を持ちかけても意味がないよ、といったようなイメージでしょうか。

私自身としてもつい仕事に集中していると周りに対して「けんもほろろ」な対応になってしまうこともありがちですが、なるべく「けんもほろろ」な対応にならないよう、気を付けたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*