「かしめ」「かしめる」とはどういう意味?

とある説明書を読んでいると、見慣れない文言に遭遇しました。

「接合部をしっかりかしめること。」
「しっかりかしめる」?
「しっかり、か、しめる」??

ちょっと聞いた事が無いワードなので、早速調べてみました。

「かしめる」とは、つなぎ目をしっかりと密着させる、といった意味のようです。「かしめ」という語句があるようで、こちらの意味としては、ボイラーや圧力容器などのつなぎ目を、たがねで打って密着させ、気密性をあげることなのだそうです。そこから「かしめる」となって、密着させる、といった意味になっているようです。

一部によると「加締」と漢字で記述するとの話もありますが、辞書で引くとそのような情報は出てこないので、一部業界での言い回しなのかも知れません。

調べてみると、電気配線の圧着、接合を行う工具を「カシメ工具」とも言うそうです。持ってるけど知りませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*