「かけがえのないもの」の「かけがえ」とはどういう意味?語源は?

すごく大切にしている人や物のことを、「かけがえのない人(物)」と表現しますが、この「かけがえ」とは一体どういう意味なのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

「かけがえ」とは、「掛け替え(かけかえ)」とも言って、いざという時に代わりになるもの、または、予備、代替品、を指しているとの事。つまり「かけがえのない」=「代わりがないもの」という意味になり、一つしかない命や、代わりのものがない様、といった意味合いで使われるようです。他にも語源としては弓の用語から発展した説などもあるようです。

今回、日本を襲った大災害は、それこそかけがえのない人、命、物を一瞬にして奪い取っていきました。
復興に向けて日本人全員で一丸となりましょう!!

募金情報まとめ – 平成23年東北地方太平洋沖地震


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*