「かいわれ大根」のカイワレは「貝割れ」と書くらしい。

ふとテレビを見ていると、へぇーっという話題をやっていました。

「カイワレ大根」などで言われている「かいわれ」とは、いわゆる発芽したばかりの植物の芽のことを言うのだそうです。貝が開いたようなその様子からそのように呼ばれているのだとか。なので「貝割れ」と本来は漢字で書くようなのです。

へぇー。

「かいわれ」=「かいわれ大根」のことだと思っておりましたが、久々に目からウロコのプチ知識でした。

復興に向けての活動も動き出したばかりの今は小さな芽ですが、やがて大きな花がきっと咲くと確信しています。

募金情報まとめ – 平成23年東北地方太平洋沖地震


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*