「おざなり」と「なおざり」は同じ意味?正解はちょっと違います。

先日会社での会話の中でちょっと気になる文言が気になりました。

「やっぱりオザナリな態度だと・・・」
「オザナリな接客だけは・・・」

Aさんは「おざなり」といい、Bさんは「なおざり」と、多分互いも気付いているのかいないのか。
いずれも「いいかげん」といった意味になるのかと思いますが、この二つの文言って同じ意味なのでしょうか?

早速調べてみました。

まず結論から言うと、ニュアンスは同じく「いいかげん」といった事ですが、若干意味が異なるようです。
まず「おざなり」は「御座成り」と記述し、間に合わせ、といった意味を含んで、わざと手を抜く様子で、「なおざり」とは、自分の意思とは別に注意力を欠き、見逃してしまう様を表しているのだそうです。

微妙な言い回しですが、AさんもBさんも理解していた上で言っていたのであればすごいですよね。
多分、いや絶対そうじゃないと思いますが。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*