「あしからず」とはどういう意味?

先日、友人との会話の中で、「あしからず。」と、使ってみてからふと思いました。

「あしからず」とはなんだろ??
「許してね」とか「理解してね」みたいな感じで使っていましたが。

ちょっと、調べてみました。

「あしからず」とは「悪しからず」と書いて、やはり「気を悪くしないでね」といった相手を気遣った表現のようです。

「悪しからずご了承ください。」として、丁寧に使うのも問題ないようなのですが、私はあまり使った事がないです。「悪しからず」が、何となくつけ放すような、ちょっと冷たい言い方に聞こえる節がありますので、私としては親しい友人との会話の中でのみ使います。

実際に、私と近いイメージをお持ちの方もいるようですので、「悪しからずご了承ください。」としても、一般的には問題ないようなのですが、その使い方には注意が必要かもしれません。

乱筆乱文にて悪しからずご容赦お願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*