無知蒙昧(むちもうまい)とはどういう意味?


先日読んでいた本に書いてありました「無知蒙昧(むちもうまい)」。

「無知(むち)」は分かりますが、「蒙昧(もうまい)」ってなんでしょう?

早速調べてみました。

「無知蒙昧」とは四文字熟語で、知恵が浅く、愚かな事が「無知」。物事の道理が分からないことが「蒙昧」。

まとめると、学問や知識がなくて、常識を知らない人のことでしょうか。

そうならないよう、日々精進したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。