忘年会シーズンで二日酔いには注意しましょう。ウコンで二日酔い対策。ウコンの効能とは?

いよいよ今年もカウントダウンですね。皆様も今時期は忘年会など飲酒の機会も多いのではないでしょうか。私もやはり飲酒の機会が多く、もともとお酒も嫌いではないのでついつい深酒してしまって翌日吐き気と頭痛に後悔する。なんて事が多いです。今時期になるとテレビでもしきりにウコン飲料などの二日酔い対策商品のCMを良く目にします。

そもそも「ウコン」って何なのでしょうか?
ちょっと調べてみました。

「ウコン」とは別名「ターメリック」といって、カレーを黄色く色付けている有名なスパイスでもあるとの事。アジア熱帯地域原産のショウガ科の植物で、現在では世界各国で栽培されていて、日本でも沖縄を中心に栽培されているとの事。

主成分は「クルクミン」というポリフェノールの一種で、胆汁の分泌を促進して肝機能を改善する効果があると言われているとの事。また抗酸化作用や生活習慣の改善、活性酸素の除去、解毒作用などもあるようで、これだけ聞いているとすごい身体に良さそうですね。

実は私、「ウコン」の関連商品は利用した事がないので、試しに飲んでみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。