レギンス?スパッツ?

女性ファッション誌などで「レギンス」との呼び方がされているボトムスの部類がありますが、大きな意味ではイコール「スパッツ」のようです。厳密にいうと元々は、

  • 「スパッツ」 = 体にフィットしたパンツ全般。
  • 「レギンス」 = 靴へ砂などが入らないようにする防護、防寒着。欧米では「カルソン」とも言われている。日本だと「股下」。

欧米ではもともと、「スパッツ」とも「レギンス」とも言われていたようです。今ではすっかり浸透している「デザート」=「スイーツ」のように、新しい呼び方で新鮮味を演出しているのではないでしょうか。

[ LINK ] : 【脚長美脚効果あり】 薄手かかと穴あきレギンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。