そもそも「VS」とはどういう意味?その語源は?英語で「versus」と記述されるとの事。

雑誌を読んでいると、ちょっと気になる文言が目に止まりました。

「赤組 VS 白組の対決を…」
「VS」。。。

日本語で言えば、白組対紅組、なのかと思いますが、そもそもこの「VS」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「VS」とは英語で「versus」と記述され、「バーサス」と読まれる語句で、対、対する、比較して、といった意味になるとの事。そもそもラテン語で、向きを変えた、との意味の語句を語源とする語句で、「Versus」を略して「VS」としていた模様です。また英語では「v.」と省略されるケースもあるのだとか。またネイティブ英語で記述される場合は「vs.」と、ピリオドを付けるのがルールなのだそうです。

なるほど、バーサスの略語だったのですね。
まだまだ知らない文言がたくさんあります。日々勉強です。