そもそも「SF映画」などと使われる「SF」とはどういう意味?正解は「Science Fiction(サイエンス・フィクション)」の略語との事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「大変有名なSF映画ですが…」
「SF映画」。。。

SF映画や、SF小説、などと使われる先頭の「SF」ですが、そもそもこの「SF」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「SF」とは「Science Fiction(サイエンス・フィクション)」の略語との事で、前半の「Science(サイエンス)」とは、ラテン語で、知識、との意味の語句を語源とする語句で、科学、理科、といった意味。後半の「Fiction(フィクション)」とは、ラテン語で、作られたもの、との意味の語句を語源とする語句で、作り話、空想、創作、小説、などなどといった意味になるのだそうです。合わせて直訳すると、空想科学、との意味になる模様です。

宇宙を舞台に展開する話や近未来のお話などを「SF」と認識しておりましたが、空想科学、との意味になったのですね。
またひとつ勉強になりました。人生毎日勉強です。