そもそも「エッセー・エッセイ」とはどういう意味?英語で「essay」と記述するとの事。


雑誌を読んでいるとちょっと気になるカタカナ英語が目に止まりました。

「次回作はエッセイ集となりますので…」
「エッセイ」。。

なんとなく、小説ではない感想文的なイメージで捉えていますが、本来の意味はどういう意味になるのでしょうか。
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「エッセイ」または「エッセー」とは、英語で「essay」と記述して、随筆、評論、試み、との意味になるとの事。フランス語を語源とする言葉でそもそも、試み、との意味だったとの事。日本で使われる場合は、自由に評論などを記述した読み物、随筆(ずいひつ)との事。随筆とは、思いのままに筆を走らせた文章、との事。

なるほど!エッセイ=随筆、とは、自由な文体で執筆された文章、との意味だったのですね。
普段使いしている言葉でも意味を理解していない言葉って意外と多いですよね。人生日々勉強です。