「IQ」とはどういう意味?またなんの略語?英語で「Intelligence Quotient」の略語との事。


ラジオを聴いていると、ちょっと気になるカタカナ英語?略語?を耳にしました。

「そもそものアイキューが良いのでは…」
「アイキュー」。。

「IQ」の事だとは思いますが、そもそもこの「IQ」とはどのような意味なのでしょうか?また英語?略語?本来は何と書く?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「IQ」とは本来、英語で「Intelligence Quotient」と記述して、前半の「Intelligence(インテリジェンス)」とは、知能、知的、との意味で、後半の「Quotient(クオーシェント)」とは、指数、比率、との意味になるとの事。略して「IQ(アイ・キュー)」と呼ばれ、日本語で言うと、知能指数、との意味になるとの事。

なるほど、インテリジェンス(Intelligence)、は、スパイや諜報機関との意味で聞いた事がありましたが、そのまま、知的、知能、との意味にもなるのですね。また「クォーシェント(Quotient)」とは初めて知りました。

まだまだ知らない文言がたくさんあります。人生毎日が勉強ですね。