「DNS」「DNF」とはどういう意味?何の略?

先日ちょっとした資料に目を通していた時の事。
マラソンの記録一覧だったのですが、1位から5,000番台の最後の方の後にまだ名前が。
順位のところに以下のような記述が。

「DNS」
「DNF」

「DNS」「DNF」??
多分ゴールできず、といった事なのかとは想像できるのですが。
なぜ2種類??

気になったので早速調べてみました。

まず「DNS」とは英語で「Do Not Start」、スタートできず棄権、と言う意味。
「DNF」とは英語で「Do Not Finish」、フィニッシュできなかった、スタートはしたけども途中で棄権、という意味なのだそうです。

なるほど、そういう意味だったのですね。

ちなみに「DSQ」という表記もあるようで、こちらは英語で「Disqualified」の略で、失格を意味するのだそうです。

またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。