「遅まきながら」とはどういう意味?

仕事上でのメールでの事。
ちょっと見慣れない語句を目にしました。

「遅まきながら失礼致します。」
「遅まきながら」。。

「遅ればせながら」ではなく「遅まきながら」ですか。。
これってこういう言い方もあるのでしょうか。
それとも間違い?

ちょっと気になったので調べてみました。

「遅まきながら」は、意味としては、今更ですが、遅ればせながら、と類似する意味で間違いでは無いとの事。「遅まき」とはそもそも、種を蒔く時期が遅れる、遅らせる事なのだそうです。
さらに調べてみると、「遅まきながら」は自分の行動などに対して使う語句で、「遅ればせながら」は、謝罪の意味も含めて、遅れてしまってスイマセン、といったニュアンスで、相手に対して使うものなのだそうです。

なるほど、それぞれに微妙にニュアンスが違うのですね。
またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。