「行雲流水」とはどういう意味?

雑誌を読んでいると、ちょっと意味のハッキリしない四字熟語を目にしました。

「その旅路は行雲流水が如く…」
「行雲流水」??

前後の内容から何となく、何物にもとらわれない、自由な、といった意味なのかとはイメージできるのですが。
ハッキリしないので改めて調べてみました。

「行雲流水」とは「こううんりゅうすい」と読み、空の雲や流れる水のように、自然の流れに身を任せる、といった意味になるのだそうです。また諸国を旅する禅僧の事を指す事もあるそうです。また「流水行雲(りゅうすいこううん)」と逆さに読む場合もあるとの事。

なるほど、イメージ通りの意味でした。
まだまだ知らない日本語が沢山あります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。