「然る可き」とはなんと読む?その意味は?「しかるべき」と読むのだそうです。


新聞を読んでいると、読めない文言に目が止まりました。

「然る可き対処が必要である。」
「あるかき」??

まったく読めません。
早速調べてみました。

「然る可き」とは「しかるべき」と読むのだそうです。
あ、、しかるべき、、だったのですね。

さらに詳しく見てみると、「然り(しかり)」とは、その通り、との意味で、「然るべき」とすると、適当な、ふさわしい、当然だ、といった意味になるのだそうです。
今回新聞で見た内容で確認すると「しかるべき対処」との表記なので、「ふさわしい対処」「○○にみあった対処」といった意味になりますでしょうか。

漢字で記述されると分からない文言ってまだまだたくさんあります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。