「浩瀚」とは何と読む?またその意味は?正解は「こうかん」と読むとの事。

読書をしていると、読みの分からない漢字に目が止まりました。

「その浩瀚な…」

「浩瀚」。。。

まったく読めません。意味も分かりません。。

気になったので早速調べてみました。

「浩瀚」とは「こうかん」と読んで、広大、ページ数の多い書物、との意味になるとの事。前半の「浩(コウ)」とは、人名で「ひろし」「コウ」と読む馴染みのある語句ですが、ひろい、大きい、との意味になるとの事。後半の「瀚(カン)」も「浩(コウ)」と同様に、ひろい、おおきい、広大、との意味になるとの事。

なるほど。漢字の意味がそれぞれ、大きい、広い、との意味だったのですね。
またひとつ勉強になりました。人生毎日勉強です。