「暑気払い(しょきばらい)」とはビールを飲んで体を冷やす、飲み会限定の言葉ではありませんよ。

社会人になってから、夏場になるとちょこちょこ耳にするこの「暑気払い(しょきばらい)」との文言。
先日、知人が「いやーそうめんでも食べて暑気払いしよう。」、と。

ん?
この「暑気払い」との語句。
冷たいビール、お酒を飲んで体を冷やそう、といった意味の酒飲み限定の文言じゃないのか??
ちょっと気になったので、こっそり調べてみました。

調べてみると、食物や飲料、薬を摂取して、体から熱を払おう、といった意味になるとの事。つまり、お酒限定の文言ではありませんでした。
ちょっとびっくりしたのが「薬」も含まれているところで、漢方薬などを摂取して体温を下げるようにする行為も暑気払いと言うのだそうです。

また中には「打ち水」など、外気温を下げる行為も「暑気払い」になると勘違いされている方もおられるようですが、あくまでも体内の話だそうです。
海やプールで暑気払い、といった使い方は間違っているのだそうです。

イヤー、、「暑気払い」=「飲み会」だとばかり思っていたのでビックリです。
改めて調べてみて勉強になりました。調べておいて良かったです。


2 thoughts on “「暑気払い(しょきばらい)」とはビールを飲んで体を冷やす、飲み会限定の言葉ではありませんよ。”

  1. 飲み会限定ではないが、飲み会にも普通に使われてる用語なので、何故そんなにこだわってるのか?がわからん。
    ご本人が無知で飲み会限定の用語だと勘違いしてて、それを後からそうでないと知ったから、知ってるアピールしたいだけでは?
    ぶっちゃけ、失笑ものですね?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*