「時節柄」とは何と読む?またその意味は?正解は「じせつがら」と読むとの事。

Pocket

新聞を読んでいると、ちょっと読みのハッキリしない語句に目が止まりました。

「時節柄そちらを選ばれる…」
「時節柄」。。

「じせつがら」でよかったでしょうか?今の時期、みたいな意味でしたっけ??
ちょっと気になったので改めて調べてみました。

「時節柄」とは「じせつがら」と読み、時期にふさわしい、といった意味になるとの事。また同じ意味で、時分柄(じぶんがら)と言われるケースもあるとの事。

概ね認識していた意味で間違ってなかった模様です。
日本語って本当に難しいですね。人生日々勉強です。