「日の目を浴びる」とは間違い?正解は「日の目を見る」との事。そもそも「日の目」とはどういう意味?

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。

「やっと日の目を浴びられました。」
「日の目を浴びる」??

これって「日の目を見る」か「脚光を浴びる」かのいずれかですよね??
ちょっと気になったので調べてみました。

はやり「日の目を浴びる」との言い回しは間違いで、正解は「日の目を見る」との事でした。でもよくよく考えてみると「日の目」ってどういう意味なのでしょうか?あわせて調べてみると「日の目」とは「太陽の光」との意味で、太陽の光があたる = 人の目に触れる、といった意味になるとの事。意味としては、これまで注目されなかったものが注目されるようになる、との意味ですね。

脚光を浴びる、は、注目を浴びる、注目の的になる、といった意味になりますので、なんとなく混同してしまう気持ちも理解できますよね。
またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。