「断じて行えば鬼神も之を避く」とはどういう意味?

新聞を読んでいるとちょっと難しいことわざ?を目にしました。

「断じて行えば鬼神も之を避く」

これって何と読むのでしょうか?またその意味は?
早速調べてみました。

「断じて行えば鬼神も之を避く」とは「だんじておこなえばきしんもこれをさく」と読み、固い意志をもって行えば誰にも妨げられない、といった意味になるとの事。前半の「断じて行えば(だんじておこなえば)」が、強い決意でのぞむ、との意味で「鬼神も之を避く(しきんもこれをさく)」が、荒々しい鬼でさえも身を引く、道を譲る、といった意味になるのだそうです。

まだ付き合い始めの頃の彼女は可愛いさであふれてましたが、子供が生まれてからは本当に強くなって私もそのパワーに押され気味です。やっぱ母親になると胆の据わり方が違いますね。母は強し。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強ですね。