「拵える」とは何と読む?またその意味は?正解は「作る」って意味の「こしらえる」でした。

小説を読んでいると、読み方の分からない文言がありました。

「精魂込めて拵えた逸品だけに・・・」
「拵えた」??

まったく読めません。
早速調べてみました。

PCの手書きパットでちょちょちょっと、、
なるほど、情報ありました。
「拵える」とは「作る」との意味の「こしらえる」でした。
細かく言うと色々な使い方があるようです。良い意味では、お弁当を拵える、身なりを正す、といった意味で、服装を拵える。悪い意味では、借金を拵える、作り話を作ると言った意味で、話を拵える、などなど。基本的には「作る」と同じ意味で使っても問題ないようですね。

まさか「こしらえる」が「拵える」と記述するとは知りませんでした。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。