「恃む」とは何と読む?またその意味は?正解は「たのむ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みが分からない語句がありました。

「十分に恃むと…」
「恃む」。。

テラむ??

まったく意味が分かりません。早速調べてみました。

「恃む」とは「たのむ」と読んで、お願いする意味の、たのむ、になるのですが、あてにする、とのニュアンスを含んだものになるのだそうです。多くの場合「頼む」と記述しますが、まれに「恃む」と記述する場合もあるのだそうです。「恃」の文字は「じ」とも読み、矜恃(きょうじ)、自恃(じじ)などとも使われる漢字になるとの事。

なるほど。「恃む」で「たのむ」と読むのですね。
またひとつ勉強になりました。