「忝い」とは何と読む?またその意味は?「かたじけない」と読むのだそうです。

小説を読んでいると、読みの分からない文言が目に止まりました。

「私には忝い事で…」
「忝い事」??

何と読むのでしょうか?
早速調べてみました。

「忝い」とは「かたじけない」と読み、時代劇などで耳にしますが、へりくだって自分にはもったいない、恐れ多い、といった意味を含んだ感謝の意味、または、恥ずかしい、面目ない、といった意味なのだそうです。他にも「辱い」と記述するケースもあるのだとか。

なるほど、「カタジケナイ」と読むとは知りませんでした。
普段使いでは聞かない言葉ですがそのような意味だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。