「居丈高」とはどういう意味?また何と読む?正解は「いたけだか」と読むのだそうです。

雑誌を読んでいるとちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。

「居丈高な振る舞いも…」
「居丈高」??いじょうこう??

まったくわかりません。早速調べてみました。

「居丈高」とは「いたけだか」と読み、意味としては、威圧するような態度、相手を見下す、といった意味になるのだそうです。本来の意味は、座った時の背が高い、といった意味になるのだそうですが、背筋を伸ばし大きく見せる、といった意味になり、転じて、自分を大きく見せる、相手を威圧する、といった意味に変化していった模様です。
また「威丈高」と記述するケースもあるのだとか。

なるほど、虚勢を張る、といった意味に近いイメージになるのですね。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。