「夙に」とは何と読む?またその意味は?正解は「つとに」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと読みの分からない語句を目にしました。

「夜明け前、夙に起き…」
「夙に」。。

タコ?に、、じゃないですよね。。

まったく読めません。早速調べてみました。

「夙に」とは「つとに」と読んで、早くから、以前から、朝早く、といった意味になるのだそうです。「夙(つと)」とは「しゅく」とも読み、昔から、早くから、朝早く、との意味になるとの事。
また、古い時代の文言で「夙の者(しゅくのもの)」と言われた身分の低い人たちの事を言った語句もあったのだとか。

空に上がるタコ、かと一瞬思いましたが、そっちは「凧」でしたね。「夙」とは初めて知りました。
まだまだ知らない文言がたくさんあります。人生日々勉強です。