「不毛(ふもう)」とはどういう意味?なぜ「毛」なのでしょう。


ラジオを聴いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。

「まったく不毛な議論なんで・・・」
「ふもう」。。

確かこの「ふもう」は「不毛」、つまり、毛が無い。

何で「毛」が無いで、何も無い的な意味になるのでしょうか?
頭がハゲちゃっている人の事を言っているのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

ここで言うところの「不毛」とは、米作りなどで言われる「一毛作(いちもうさく)」「二毛作(にもうさく)」の「毛」の事を言っているのだそうです。この場合は「毛」=「植物」と言うことになるので、「不毛」=「植物も育たない」と言うことになりますね。

漢字だけストレートにみると、毛が生えなくなってしまったオジサンの頭のように何も無い、といったイメージになりますよね。
自分は家系的にも大丈夫かと思うのですが、油断しないでスカルプケアは大切にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。