「ヴィヴィオ(ビビオ)」とはどういう意味?アルファベットで「VIVIO」と記述するとの事。


週末恒例、車名の由来シリーズ。
今週はスバルの車で行きたいと思います。

本日は、スバルの軽自動車、ビビオで調べてみたいと思います。

「ビビオ(ヴィヴィオ)」とはどういう意味?アルファベットで「VIVIO」と記述して、鮮やか、明るい、生き生きとした、といった意味の「VIVID(ビビッド)」と、ローマ数字で「Ⅵ・Ⅵ・0」と記述して、排気量の 660cc にかけた造語なのだそうです。

スバル・レックスの後継車として1992年に発売され、1998年までの6年間販売されていたとの事。

もっと長いこと作られていたのかと思ってましたが、6年間しか作られていなかったのですね。

[link] : ヴィヴィオ(スバル)のモデル・グレード別カタログ情報|中古車の情報なら【グーネット】
[link] : アニメ「らき☆すた」に出てきたスバル・ヴィヴィオRX-Rって実はこんなに凄いヤツ! | clicccar.com(クリッカー)