「ワーカホリック」とはどういう意味?


ネットをウロウロしていると、見慣れないカタカナ英語に遭遇しました。

「ワーカホリック」??

まったく理解できませんでしたので早速調べてみました。

「ワーカホリック」とは、英語で「Workaholic」と書き、意味としては私生活を犠牲にしてまで仕事に打ち込む事、なのだそうです。仕事をしていないと落ち着かない、定時では絶対に帰れない、など、アルコール依存症の事を英語で「アルコホリック(alcoholic)」というそうで、もともとはそこから来た造語なのだそうです。

基本的に我々日本人は責任感が強くて勤勉なので、「ワーカホリック」になりやすい血なんだと、私自身としても理解できますが、長い時間仕事をしているというのがエライと言う訳ではありませんから、やるべき仕事をこなして、なるべく早く家に帰ることを心がけていきたいと思います。

しっかり休んで休息を取るのも仕事以上に大事ですよね。全てにおいて体が資本!無理して体を壊しては元も子もないですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。