「ロビー活動」の「ロビー」とはどういう意味?英語で「Lobby」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとちょっと気になる文言が耳に残りました。

「今後はロビー活動も視野に…」
「ロビー活動」。。

昨今ちょくちょく耳にする語句ですが、そもそもこの「ロビー」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

日本で言われる「ロビー活動」とは、そもそも英語で「Lobbying(ロビーイング)」と言われ、陳情活動、院外活動、議会工作、との意味になるとの事。この「ロビー」とは英語で「Lobby」と記述して、ホテルのロビー、などと使われる玄関、広間、ホールなどとの意味。議会のロビー、との意味で使われる事も多く、議会の廊下やホールで議員に対して陳情活動や工作活動をする、といった意味になるとの事。そもそもラテン語で、玄関、柱廊(ちゅうろう=壁のない柱が並んだ廊下)との意味になるのだそうです。

なるほど、ホテルのロビー、と同じ意味の「ロビー(Lobby)」だったのですね。
またひとつ勉強になりました。