「レッテル」の語源とは?そもそもどういう意味?オランダ語で「letter」と記述するとの事。


知人との会話中にちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「あいつはすぐにレッテルを貼るから…」
「レッテル」。。

勝手にイメージを決めつける、といった意味かとは思うのですが、そもそもこのレッテルとはどういう意味なのでしょうか?またその語源は?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「レッテル」とはそもそもオランダ語で「letter」と記述して、文字、商標や商品に付ける札、タグ、といった意味になるのだそうです。商品に付けるタグ、という所から、由来して言われている文言なのが想像できます。
英語で「letter」と言えば「レター」で「手紙」ですので、何か関連しているのかと思って調べてみると、英語でこういった、偏見の目で見る、という事を表わす場合には「label(ラベル)」が使われるのだそうです。ちなみにこの「レッテル」は日本人だけが使う和製英語との事。

彼はB型だからこういう性格だ、とか、ゆとり世代だから覇気がない、などと言われますが、なるべくこういった偏見の意識は持たない方が良いですよね。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強ですね。