「ルックフォワード」とはどういう意味?英語で「look forward」と記述するとの事。


ラジオを聴いていると、ちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「そろそろルックフォワードを…」
「るっくふぉわーど」。。

「ルック」+「フォワード」ですよね?それぞれは聴き馴染みのある英語ですが、まとめてどのような意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

まず初めの「look(ルック)」とは、見る、注視する、向く、との意味で、「forward(フォワード)」とは、先に、今後、繰り上げる、といった意味になるとの事。
直訳すると「今後を見る」との意味になり、将来を考える、とのニュアンスでも取れますが、多くは別れの挨拶などの際に使われ、また会うのを楽しみにしてます、とのニュアンスで、「I’m look forward to meet you」などと使われるのだとか。

前後の会話のニュアンスから、楽しみにしてる、期待している、との意味で使われていたのかと予想できました。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強です。