「モジョ」とはどういう意味?英語で「MOJO」と記述するスラング的な文言らしい。

通勤中の車内で引き続き自力でスピードラーニング継続中です。またひとつ気になるカタカナ英語が気になりました。

「… モジョ …」

どこかで耳にした事のある英語ですが、コレってどういう意味になるのでしょうか?
早速調べてみました。

「モジョ」とは英語で「MOJO」と記述して、元はブードゥー教で、様々な運気をアップさせる呪術だったとの事。やがて、魔術、お守り、麻薬中毒者、といろいろな意味として使われるようになったのだとか。現在では、不思議な力、生命力、パワー、といったニュアンスで使われる事が多いとの事。

映画「オースティンパワーズ」で言われていた事を思い出しました。物語の中で言われている意味では、力の元、男性的魅力、フェロモン、男性器、といったセクシャルな意味も含めて使われている模様。また、黒人音楽のブルースでもよく耳にする語句ですが、同様に、セクシャルな意味を含んだ男性的魅力、といった意味で使われているものと納得しました。

スラング的な俗語だったのですね。ちなみに全然違う話ですが、昨今のネット用語で、もてない女性を「喪女(もじょ)」と言うのだそうです。
なんとなくモヤモヤしてましたが概ね理解できてスッキリしました。調べてみると面白いものですね。