「マニッシュ」とはどういう意味?ファッション用語で「manish」と記述するとの事。

雑誌を読んでいるとちょっと気になるカタカナ英語が目にとまりました。

「マニッシュな雰囲気の…」
「マニッシュ」。。

マッシュポテトのホクホクしたイメージを連想してしまいました。でもきっと全然違う意味なのは理解できます。
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「マニッシュ」とはファッション用語で「manish」と記述して、男性的な、男っぽい、といった意味になるのだそうです。女性が男性的な服装をすることを言うとの事。その昔は「ボーイッシュ」といったような気がしますが今では「マニッシュ」というのですね。
英語で調べてみると「mannish」との語句があるようで、男のような、女性らしくない、男っぽい、との意味になるとの事。今回調べた「manish」とは真ん中の「n」がひとつ多いですが、ファッション業界での造語のような語句になるのでしょうか。
いろいろ調べてみると同名の「MANISH(マニッシュ)」なる音楽ユニットが1990年代に活躍していた模様でした。

時代とともに言い方が変化する文言ってファッション界には多いですよね。
今や上着はアウター、下着はインナー、ズボンがパンツですしね。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強ですね。