「ポピュリズム」とはどういう意味?「populism」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。

「それでもポピュリズムに偏った…」
「ポピュリズム」。。

響きはカワイイ感じですが、何やら政治的な話題だったのでそっち系の意味なのかとは予想できるのですが。
早速知らべてみました。

「ポピュリズム」とは「populism」と記述して、元々は民衆による民主的な政治革命の事なのだそうです。そこから、労働者階級に対する権利を主張する主義、また、大衆の人気を集めようとする主義、といった意味になるのだそうです。
話の内容から、タレント議員といった話をしていたので、人気取りだけで政治家としての資質が無い議員、中身が無い政治家、といった問題に対して使われていた模様です。

可愛い響きの中に、ただの人気取りじゃないかとの批判、皮肉を含んだ語句だった模様です。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。