「ホットスタッフ」とはどういう意味?英語で「hot stuff」と記述するとの事。


引き続き通勤中の車内で自力でスピードラーニング継続中です。
本日またちょっと気になる語句が耳に残りました。

「… ホットスタッフ …」
熱い従業員??

確か誰かの曲名でも聞いたことがありますが、これっていったいどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ホットスタッフ」とは英語で「hot stuff」と記述して、意味としては、才能がずば抜けている人、セクシーな人、わいせつな人や物、流行りの物、盗品、と、様々な意味で使われるのだそうです。後半の「stuff」は、物質、材料、食品、飲み物、といった意味になるのだそうです。なので直訳すると、熱い物、といったニュアンスになり、そこから、スゴイ人、セクシーな人、流行り物、といったイメージにつながる模様です。
ちなみに従業員的な意味の「スタッフ」は「staff」と記述されるのだそうです。

なるほど!ちょっとエッチなイメージを含んでいるのですね。
それで曲のタイトルや歌詞で耳にするのかと合点がいきました。
またひとつ勉強になりました。