「ベロア」とはどういう意味?英語で「Velour」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「生地はベロア仕上げで…」
「ベロア」。。

衣料関連の話で、なんとなく耳にしたことがある生地の一種になるかと思いますが、コレってどういうものになるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ベロア」とは英語で「Velour」と記述して、ビロードやベルベットに似た生地の一種で、光沢があり厚みのある生地になるのだそうです。そもそもフランス語で「velours(ヴルール)」と読まれていたモノを英語読みした語句で、語源はラテン語で「毛むくじゃら」を意味する語句になるのだそうです。
原料は、絹やレーヨン、コットンなどが使われ、コートやドレス、また帽子やぬいぐるみの素材として使われる事が多いとの事。

なるほど。一言では説明が難しいファッション用語、生地の一種だったのですね。
またひとつ勉強になりました。