「パルピテーション」とはどういう意味?「palpitation」と記述するのだそうです。

職場での談笑中、仲間がちょっと気になるカタカナ英語を話していました。

「あ、パルピテーションが(笑)!」
「パルピテーション」??

仲間の皆は理解しているようで笑っていましたが、どこかで流行っているカタカナ英語なのでしょうか?
ちょっと気になったのでコソッと調べてみました。

「パルピテーション」とは英語で「palpitation」と記述して、鼓動、動悸、といった意味なのだそうです。さらに関連して調べてみると、吉高由里子さん主演のNHK朝の連ドラ「花子とアン」で使われたらしく、恋をした時のドキドキ感を「パルピテーション」と言ったのだそうです。

なるほど、そう言う事だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。