「バンドル」とはどういう意味?

先日職場で話している時に、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。

「もともとパソコンにバンドルされてるソフトでしょ。」
「バンドル」。。

会話の内容から、初めから入っているソフト、といった意味なのは察しがつくのですが、この「バンドル」とはいったいどういった意味なのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

そもそも「バンドル」とは英語で「bundle」と記述し、束(花束、キーの束、書類の束)、包(つつみ)、ひとかたまり、大金、と言った意味で使われるのだそうです。イメージ的にはひとつにまとめられたもの、といったイメージですね。「大金」との意味も札束との意味から来ているのかと想像されます。

こういった意味からIT関連で使われる場合には、製品に付属して販売されるもの、といった意味で使われるのだそうです。元々パソコンにインストールされているソフト類や、デジカメを購入すると付属されている画像ソフト、ビデオカメラ購入時に付属されている動画編集ソフト、といったものが該当するようです。

「抱き合わせ」と言うと印象が悪いですが、オマケで付いてくるものと言ったイメージになるようです。

なるほど、言われてみればどこかで聞いたことがあったかもしれません。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。