「バイアス」とはどういう意味?「バイアスがかかる」とは?偏見、先入観との意味?

職場での話。
ちょっとした意見を交わしている最中の事。

「彼の意見はちょっとバイアスが強いよね。」
「バイアス」。。。

なんとなく聞き流しましたが意味が分かりません。
デスクに戻り、早速調べてみました。

「バイアス」とは英語で「bias」と記述して、偏り(かたより)、斜め、といった意味になるのだそうです。語られる話、またジャンルなどにより若干ニュアンスが変わるようですが、今回私が聞いた意味で言うと、「彼の意見は偏っている」「平等な意見ではない」と言った意味になるようです。
また「バイアスが掛かる(かかる)」と使われる事が多いようで、こちらは、偏見、先入観にとらわれている、色眼鏡で見る、と同様の意味で使われている模様です。

繊維や編み物などで使われる場合は概ね「斜め(ななめ)」との意味になるとの事。

パッと聞いた感じ「バイパス」に似てるので、猪突猛進的な意味かとイメージしておりましたがまったく違ったようですね。
またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。