「ノルマ」とはそもそもどういう意味?ロシア語で「Норма(norma)」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「今月のノルマがこなせなくて…」
「のるま」。。

決められた期間に処理しなくてはいけない仕事、といったイメージかと思いますが、そもそもこの「ノルマ」とはどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ノルマ(norma)」とはロシア語で「Норма」と記述して、一定期間内に割り当てらえる作業量、との意味になるのだそうです。イメージしていた意味とほぼ同じだった模様です。またこちらの語句は、太平洋戦争終戦後、リベリアに抑留され、強制労働を強いられていた帰還者より伝わった文言になるのだそうです。

なるほど、辛くて悲しい歴史を含む語句だったのですね。確かに、ノルマ、と聞くと、強制的に、絶対にしなくてはならない、といった強いイメージで、胃が痛くなる感じです。「目標」、とすると、ちょっと気が楽になりますよね。

まだまだ知らない文言がたくさんあります。
またひとつ勉強になりました。