「ネイバーフット」とはどういう意味?英語で「neighborhood」と記述するとの事。


引き続き通勤中の車内で自力でスピードラーニング継続中です。
本日またひとつ耳に残る英文がありました。

「… ネイバーフッ …」

カタカナ英語で言うと「ネイバーフット」でしょうか。言われてみるとちょこちょこ耳にする語句です。ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ネイバーフット」とは英語で「neighborhood」と記述して、近隣、周囲、周辺、地域、地方、といったある一定の地域を指す文言との事。ちなみにカタカナ英語では最後が「d」で終わるために「ネイバーフッド」と最後は濁音になる模様です。

なるほど、主権を争う地域の話をしていたので、その地域、といった意味で使われていたのですね。センテンツが長いので、複数の単語があるものと予想していましたが、まとめてひとつの語句だったのですね。
またひとつ勉強になりました。英語も奥が深いですね。