「デマゴーグ」とはどういう意味?ドイツ語で「Demagog」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「本当にデマゴーグには…」
「デマゴーグ」。。。

偽の情報の「デマ」に関連する語句でしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「デマゴーグ」とはそもそもドイツ語で「Demagog」と記述して、民衆扇動家(みんしゅうせんどうか)、と言われ、デマを利用して大衆を利用する扇動者の事を言うのだそうです。そもそも古代ギリシャから由来している語句で、無知や偏見、恐れをもった一般の大衆を煽り、政治的に利用していた指導者の事を言っていたのだそうです。英語では「demagogue」と記述され、そもそも「デマ」とは、「Demagogie(デマゴギー)」と言われるドイツ語で、政治的にわざと出される嘘の情報、悪い宣伝。または、根拠のない噂話、との意味になるとの事。英語では「demagogy」と記述される模様です。

昨今騒がれている政治的な話題だったのでなんとなく理解しましたが、そういった謂れがあったのですね。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強です。