「デトマソ」とはどういう意味?イタリア語で「De Tomaso」と記述するとの事。


昨日のシャレード・ソシアルに引き続き、本日もダイハツの車でいきます。
シャレード、と言えば、その昔友人が「シャレード・デトマソ」といったスポーティなタイプに乗っていた記憶があります。

この「デトマソ」とはどういう意味になるのでしょうか?ちょっと調べてみました。

「デトマソ」とはイタリア語で「De Tomaso」と記述して、「デ・トマソ」または「デ・トマゾ」と読み、イタリアの自動車メーカーとの事。
シャレード・デトマソの場合、デトマソ社が手を加えてチューニングしているところから、そのような名称になっているとの事。

なるほど。ベンツのAMG、日差のニスモ、といったイメージに近いですかね。

[link] : シャレードデ・トマソ(ダイハツ CHARADE_DeTOMASO)のカタログ・スペック情報、モデル・グレード比較 | Goo-net自動車カタログ