「ダイバーシティ」とはどういう意味?英語で「diversity」と記述するとの事。

新聞を読んでいるとちょっと意味の分からないカタカナ英語を目にしました。

「企業がダイバーシティに重点を置くのは…」
「ダイバーシティ」。。

なんとなくどこかで聞いたことがあるような無いような。。
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ダイバーシティ」とは英語で「diversity」と記述して、多様性、種々、雑多、との意味になるとの事。日本でカタカナ英語で使われる場合は、人種や性別、学歴、価値観の違いなど、多種多様な人材を受け入れ、多様なニーズに答えられる様にする、といった事を言うのだそうです。

なるほど、いろいろな考え方、人種、健常者やリスクがある人、多数の意見に流されず、少数の意見も尊重する、といった考え方になりますでしょうか。
またひとつ勉強になりました。人生毎日が勉強です。