「スクープアップ」とはどういう意味?英語で「scoop up」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「次のニュースをスクープアップします…」

「スクープアップ」。。

なんとなく、詳細を見る、といったニュアンスで使われているのかと理解しましたが、本来「スクープアップ」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「スクープアップ」とは英語で「scoop up」と記述して、前半の「scoop(スクープ)」とは、すくいとる、ほじくる、といった意味のほか、口語では、ニュースのスクープ、特ダネ、独占記事、情報、大儲け、といった意味でも使われるとの事。また日本語で言われるオランダ語に由来した、土などを掘る「スコップ(schop)」や、大きなサジ、ひしゃく、も「scoop(スクープ)」と言われるのだそうです。後半の「Up(アップ)」と合わせて、すくい上げる、くみ取る、といった意味で使われるのだそうです。

なるほど。写真週刊誌スクープで耳馴染みのあるカタカナ英語でしたが、本来は、くみとる、すくい上げる、との意味だったのですね。
まだまだ理解の足りない文言がたくさんあります。人生日々勉強ですね。